看護師は女の世界だな~と実感する時:;(∩´﹏'∩);:

看護師は女の世界だな~と実感する時:;(∩´﹏'∩);:

看護師の職場というのは、相変わらず典型的な女性の世界だという事が言えると思います。
私が看護師になりたいと思った時、周りの何人かの方から、女性の世界は大変だという事を言われました。
しかし、どのように大変なのかと言う事は、やはり実際に働いてみないとわかりません。

私が以前働いていた病院は、公立という事もあり、古い体質が残っていて、
お局様が幅を利かしているようなところでした。
新人が入ってくれば、新人イジメは当たり前、それに、よくもそんなに話題があるものだと驚くくらいに、
他人の陰口ばかりが飛び交っていました。
仕事上での事ならまだしも、他人の子供や家族の話など、プライベートの事まで、ある事ない事言われていました。
そのような職場ですから、職場環境はとても悪く、スタッフの離職率はとても高かったんです。
私は、つくづく女の世界の面倒臭さというか大変さを実感しました。

その病院は、職場環境が悪かった事もあり、すぐに転職をしました。
現在は、介護施設で働いています。
この職場は、看護師よりも介護士のほうが働いている人数が多く、その介護士には多くの男性がいます。
その為、女の世界といったイメージはありません。
やはり、職場に男性がいると、上手くバランスが取れる感じで、以前の職場のようなイジメや派閥などはありません。
そのような職場は環境も良くて、なにより、仕事がスムーズに進みます。
他のスタッフの事を気遣いながら業務をしているので、仕事がとてもしやすいですよね。

女の私が言うのもおかしいかもしれませんが、以前のような女の世界といった職場では、働きたくありません。
やはり、男性がいる職場というのは、その場が和むものだと思っています。

2014年2月21日|